×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

最後の戦い

 ロマシア城から脱出すると、ストーリー上はラスダンであるロマシア城に乗り込むだけとなる。だがこの時点で追加される依頼や初めて入れるようになるダンジョン、入手可能になるアイテムなどがたくさんあるので、ゲームクリア前に色々と見て回るのも面白い。

各種コンプリートで入手できるアイテム

アイテム一覧 → 毛皮職人の出戻り息子から「安全脱出機」(恒久版マジック・コンパス)
依頼一覧   → 各地のオフィス窓口にて「旅先ノート」(恒久版旅先メモ)
トレジャー  → ベガス城主から「FDC永久VIP証」(FDC無料パス)

各地における追加イベント

 

ハント(ダウンタウン)

入手アイテム

攻略メモ

 依頼を35以上クリアした状態で各地のオフィスで手続きをすると、ハントのオフィスに来るよう告げられる。オフィス2階の受付嬢に声をかけるとオーナーとの面談があり、トレジャー「パンドラの箱」入手。

 依頼No.34(賞金首ヒュギル)を保存した状態でダウンタウンに行くと、酒場「ブラック・リスト」の西にヒュギルが出現。話しかけると即戦闘になるので準備を調えてから声をかける。倒すとトレジャー「ムーン・ライト」入手。

 この時期、ヴァンの町で前作のケタンと思われる吟遊詩人兼業商人と会話し、その後母なる竜の里で会話イベント「天使の歌声」を見ていると、ダウンタウンの酒場「ブラックリスト」に彼が出現する。話しかけると会話イベント「吟遊詩人」が発生し、ゲーム中で使用した楽曲をすべて聴くことができるようになる。

エルフェ大教会

 教会建物内左の青い髪の少女が、コインをほしがっている男性がいることを教えてくれるようになる。これはサブクエスト「特別なコイン」のヒントだが、聞かなくてもサブクエストは発生する。

ジックス

入手アイテム

攻略メモ

 西の路上にコイン収集家の老人が出現。彼にコインを渡すと「これは特別なコインだ」と言われ黒のヘキサグラムを譲ってもらえる。このコインはギムレットの店で老人から譲ってもらうコインではない。コインを複数個所有していれば100%譲ってもらえるが、詳細な条件は不明。

 鍛冶屋のカウンター内に「ダイヤの手鏡」を作ってくれる職人が出現するが、作ってもらえるのは一度だけ。

 ダイヤの手鏡は作中で2個まで手に入る。闘技場の景品としてひとつ、この職人につくってもらえるのがひとつ。依頼No.19を申請するとアイテム欄から消えてしまうので、レアアイテムコンプを目指すなら、ひたすらドラゴニアに通い詰めてダイヤを集める。

 ダイヤモンドの原石は入手できる数が少ないため、シャイアの武器レベルアップ(天空城、要ダイヤモンド3個)と手鏡作成のどちらを優先すべきか迷うところではある。前者はレベルアップしなくても、サブクエスト「彼女の過去」で最強武器である英雄の銃が手に入るのでさほど必要ないと思われるが、レベルアップにより強力な特殊技「破壊弾」を習得できるという利点がある。
 また、ダイヤの手鏡は戦闘不能以外の状態異常を解除できる(単体)支援アイテムでもあるが、「賢者の石」という全体に対し同じ効果+HP400前後回復効果を持つ反則アイテム(兼トレジャー)もある。よく考えてダイヤモンドの使用順序を決めよう。

ヴァン

攻略メモ

 町中や施設内、城内のモブキャラの台詞が一部変化している。

 中央広場の噴水前に、前作のケタンと思われる旅の吟遊詩人兼行商人が出現。ここで話しかけておく、または商品を買うかしておくと(詳細は不明)母なる竜の里で会話イベント「天使の歌声」が、その後ハントのダウンタウンの酒場「ブラックリスト」で会話イベント「吟遊詩人」が発生する。

 賢者の石の材料をすべて揃えた状態でヴァン城の魔法研究所を訪れると、トレジャー「賢者の石」を作ってくれる。ゲームを順当に進めれば賢者の石は2個作れる計算になるので、研究所への寄付として2個目用の材料を渡すと、所長から謝礼をもらえる。詳細はトレジャー「賢者の石」参照。

 ヴァン城でセレエに謁見すると会話イベント「心配性」発生。このイベント後、セレエの台詞は固定となる。

ヴァン・アカデミー

 この時期のアカデミーは、依頼No.21(アカデミーの怪奇現象)と25(奇跡の薬)の重要な舞台となる。依頼を保存した状態で医務室の女性や図書室の司書に話しかけると会話が変化し、イベントが進む。また、イベント進行時にしか登場しないモブキャラもおり、先頭キャラで台詞が変化することもある。

 死の火山(炎の壁)

入手アイテム

攻略メモ

 サブクエスト「氷の剣」をクリアし、氷剣イスタシワトルを入手していないと先に進めない。また依頼No.37をクリアして「不滅のランプ」を手に入れていないと、サラマンダーの炎を外に持ち出すことができない。

 氷剣イスタシワトルを所持した状態で(装備していなくても可)死の火山B3F炎の壁を調べると、壁がなくなり奥に進めるようになる。

 サラマンダーは大溶岩地帯を超えた先の小部屋に出現する。ゆっくり動いている炎のアイコンがそれ。見えにくいので注意して探す。サラマンダーを倒すとアイコンは消え、いったん炎の壁の前まで戻りマップを切り替えないと再出現しない。(ワールドマップまで戻る必要はない)

 サラマンダーの炎は、賢者の石の生成やレインの槍のグレードアップに必要な他、炎属性の攻撃アイテムとしても利用できるので、複数個入手しておくと良い。(一般アイテム欄最後方近くに記載されている)