×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

母なる竜の里

ストーリー・イベント

 ノルダ大陸にFDC国際線が乗り入れているのはこの村だけ。「母なる竜の里」は穏やかな田舎の村だった。ノルダ王国へはここから国内線に乗り継いでいく。

パーティー

施設一覧

入手アイテム

 なし

攻略メモ

 村長の家では無料で回復ができるので、不安なら村の周囲でレベル上げを行う。また、ノルダの町には宿泊施設がないので、国内線に乗り継ぐ前にここで全回復しておくと良い。

ノルダ王国

ストーリー・イベント

 ニールはノルダの王城を訪ねるが、衛兵に門前払いされてしまう。どうしたものかと悩んでいると賞金首のレインが現れ、なんとノルダ王城内への潜入を手引きしてやると持ちかけてきた。代償は鉱山洞窟の「エリムの亡霊」退治。背に腹は代えられず、クリスたちはまずそちらに行くことになる。

パーティー

施設一覧

入手アイテム

 なし

攻略メモ

 ノルダ王国に到着した直後に鉱山洞窟に行っても坑道には入れないが、労働者らの台詞から、この洞窟が最近発見されたばかりであり、現在は試掘中であることがわかる。鉱山の宿泊施設はこの時点でも利用可能。地下水も汲める。
 同様に、王国北部の神龍族の遺跡にも入れないが、屋外にあるハーブ等のアイテムは入手可能。アレクが抜ける前に宝箱を開けておくのも良い。(真実の翼入手)
 また、この時点では教会への寄付は行えない(中盤以降になると寄付を受け付けており、2000G以上寄付すれば以降は無料で宿泊できるようになる)。毛皮屋も不在。

 洞窟に行くことが決まるとアレクが抜け、しばらく別行動になる。王城の門番に話しかけるとストーリーが進んでしまうので、その前にアレクから貴重な装備は外しておくこと。外し忘れても、教会での2回目の会話イベントが始まる前までなら装備の変更が可能。ただしメンバー変更が行えないので(サブメニュー自体が開けない)、パーティーにアレクがいる場合に限られる。

 門番に話しかける際、先頭キャラは全員がそれぞれ異なった反応をする。話しかける直前にセーブすれば、全員分の会話を見ることができる。

 門前払いを食らったあと雨が降り出し、教会で雨宿りをすることになる。教会に向かう前に、教会裏の墓地にいる女性に話し掛けると会話が変化する。(なにかのフラグか?)

 教会内では会話イベントが2回ある。それぞれニール、レインに話し掛けるとストーリーが進んでしまうので、他のキャラクターとの会話を先に済ませておく。(なにかのフラグが立つかもしれないので)

 雨が止み、翌朝になるとアレクが離脱。

オフィスで依頼No.28〜32、37、38追加
翌朝になるとクリス、シャイア、エストスの武器のレベルアップができる。クリスは現金の他に水晶が3個必要。

鉱山洞窟 〜 ノルダ王国

ストーリー・イベント

 鉱山洞窟で幽霊騒動を解決し、町に戻る一行。気は進まないながらも、受け取った報酬をレインに渡しに行くが…。

パーティー

施設一覧

入手アイテム

B2F以下

モンスター

モンスター 経験値 アイテム 補足事項
ワイルド・ハウンド 46 野犬の牙  
オオカミ 51 狼の毛皮 毛皮職人加工可能(5枚)
暗闇ガエル 52 カエルの油  

攻略メモ

 幽霊はB1Fにいるが、依頼を終えるまえに地下階へ降りて、アイテム回収や依頼No.29(ペット探し)ができる。ただしレインに報酬を渡しノルダ城に潜入する前、彼がパーティーメンバーに加わった状態でもここには来られる。

 鉱山洞窟B1Fに女性の幽霊のキャラアイコンが出現している。接触すると戦闘画面に切り替わり、ニールひとりで対峙することになる。説得を続ければ成功。一度でも攻撃してしまうとゲームオーバーとなる。

 依頼クリア後は自動的にノルダ王国に戻る。依頼主から報酬を受け取ったらFDCオフィス前のレインに渡しにいくのだが、その前に依頼主の女性と会話することができる。(挨拶程度)

 所持金を10万G以下にしてからレインに話し掛けると会話が変化する。(見たい場合は必ずセーブしてから試すこと) また「報酬を渡さない」を5回選択すると会話イベント「想いと願い」が発生。

 地下道から外に戻ると入口が木で塞がれてしまうが、右の岩を調べると木が移動し、再度地下道に入れるようになる。

依頼No.29「ペットを探して下さい」を保存すると坑道入口に労働者が出現し、鉱山の奥に飼い犬が迷い込んだらしいと教えてくれる。(坑道に入れない時点でも出現する)
依頼No.29を保存していると、鉱山のB4F北にモンスターのキャラアイコンが出現。アップルちゃん捕獲後オフィスで申請すると依頼クリア。

地下道 〜 ノルダ城

ストーリー・イベント

 ノルダ城の一室に潜入したクリスたち。レインと別れ城内を探索中に護衛に見つかり、揚げ句に投獄されてしまう。だがその直後にロマシアがノルダ城に攻め入り、混乱に乗じて脱出することができた。彼らは王女を守るため謁見室に向かった。

パーティー

施設一覧

入手アイテム

モンスター

モンスター 経験値 アイテム 補足事項
ロマシア魔道士 60 -  

攻略メモ

 一時的にではあるが、レインをパーティーに加えることができる。初期レベルは20。鉱山洞窟やワールドマップへは行けるが、FDCは利用できない。

 地下道は暗いので、先頭キャラをレインにし、装備アイテムでランプに明かりをともす。ノルダ城へ入るには、青赤黄緑4つのボタンを正しい順に押さねばならない。ヒントはテーブルの上のメモと、ひとつ前のマップにある4つの部屋の立て札。

メモ「空と海は何色か、月はどんな光を放っているか。
   人類は赤い血に染まり、大地に親愛なる緑が戻る」

 地下道の部屋のランプに明かりをともすと、立て札の文字が読めるようになる(先頭キャラをウルグにすれば読める)。

 北西の部屋:すべてを焦がすザグルは始まりを告げる聖なる血 →赤を最初に押す
 南西の部屋:親愛なるファジは月のクアイの次に来る →黄の次に緑を押す
 北東の部屋:最後は大空のスルー。豊かな大地ファジと対を成すもの →青を最後に押す
 南東の部屋:二番目はクアイ。皆が欲する富と欲望の象徴 →黄を二番目に押す

 4色のボタンを正しい順()に押せば扉が開き、城内に進める。丿ルダ城に入れるのは作中でこのときだけで、以降は地下道からボタンの部屋まで行けるが先には進めず、ノルダの町からも入れない。

 城内に潜入するとレインが離脱。潜入時の城内に敵は出現しない。各部屋にも入れず、別のマップに移動しようとしても仲間に止められ進めないが、先頭キャラで会話が変化する場合があるので色々試すのも面白い。謁見室の扉を調べるとストーリーが進行する。

 チェグナス操作時、牢内のメンバー全員に話しかけることができる。牢獄を脱出したら忘れずに城内の宝箱回収。謁見室に入るとボス戦になり、倒すとサンドーの町に自動的に移動する。ボス戦で経験値は入らない。

地下道から城内に入る直前、扉の仕掛けを解いた時点でそれぞれに話しかけると会話が変化。
レイン単独行動時、最初の部屋を出たマップ北西の部屋(入口に旗が飾ってある)を調べるとサブクエスト「レインの回想」開始。本章クリア時にトレジャー「ソウル・ブレイカー」が入手できる。このサブクエストを終えないとイオの回想シーンが一部カットされ、ソウル・ブレイカーも手に入らない。あとで回収することも不可能なので注意が必要。